トップページ
>
フィルム
>
窓ガラス用機能フィルム
>
日照調整

フィルムで日照調整!

日差しを和らげ、眩しさを軽減!

 

 

当社が施工に使用するフィルムの多くは、 
日照調整機能を備えています。
日中の日差しや、西日のまぶしさを抑えたい場合に最適です。
日照調整の他に、プライバシーを保護するスモークタイプや、
防虫機能、防犯機能を備えた、超飛散防止を備えたフィルムなどがございます。
ご使用になられる空間に応じて、様々なタイプの、日照調節フィルムがお選びいた だけます。

 

 日照調整におすすめです

スモークタイプ

スモークタイプは、ガラスに黒いスモークがかかったようになり、外から内部が見えにくくなるタイプです。
スモークの度合いも3種類あり、使用される場所に適した製品をお選びいただけます。
もちろん、内部からの視界は確保され、飛散防止、UVカットの機能も持ちあわせています。

 

ミラータイプ

ハーフミラータイプは、外からはミラー(鏡)のように見え、
外から内部がほとんど見えない、マジックミラーの ようになるタイプです。
ミラーの反射度合いも3種類あり、使用される場所に適した製品をお選びいただけます。
もちろん、内部からの視界は確保され、飛散防止、UVカットの機能も持ちあわせています。

 

 防虫タイプ

防虫効果のある日照調節フィルムもございます。
店舗やお部屋のなどの環境に合わせて、お選び下さい。
UVカットはもちろんの事、飛散防止にも対応しています。

 

不透明タイプ

不透明タイプは、外からも内部からも見えないタイプです。
外部はミラー、内部は乳白色になり、ガラスは不透明になります。
飛散防止、UVカット機能を兼ね備えています。

 

装飾性タイプ

グラデーションタイプ、乳白色、パンチングタイプ、和紙模様などの装飾性のあるフィルムも
日照調節機能を兼ね備えています。
様々なデザインのフィルムのなかから、使用環境に合ったものをお選びいただき、
空間の演出と、環境の改善をしていただく事が可能です。
もちろん、すべての フィルムがUVカット対応です。
フィルムの種類など、詳しくは装飾性フィルムのページをご覧下さい。

 

超飛散防止タイプ

超飛散防止タイプは、従来製品の約40倍の強靱な耐貫通性能を持つフィルムです。
ガラスに貼るだけで、 「破片が散乱しない」といったガラスの安全性と、
「引き裂けない」「貫通しない」といったセキュリティー性が向上します。
日照を抑えるスモークの度合いも2種類あり、使用環境に応じてお選びいただけます。
なお、このタイプは、非標準在庫品となっておりますので、
ご発注から入庫までに、1ヶ月程度かかります。
詳しくは当社までお問い合わせ下さい