トップページ
>
フィルム
>
窓ガラス用機能フィルム
>
プライバシー対策

フィルムでプライバシー対策!

 

向かいのマンションやビルからの丸見えを防止!

 

 

 

 向かいのビルから、室内見えていないか気になっていませんか?

 ガラスの透視性によって、室内には開放感が生まれますが、

 外から室内がよく見えてしまうという場合もあります。

 日照調整フィルムは、室内からは外が見通せて、

 外からは室内が見えにくくできます(ただし日中)。

 特に、ハーフミラータイプは、外からの視野を遮り、

 室内を見えにくくする効果が高い製品です。

 

 

プライバシー対策におすすめです

 

スモークタイプ

   スモークタイプは、ガラスに黒いスモークがかかったようになり、

   外から内部が見えにくくなるタイプです。

   スモークの度合いも3種類あり、使用される場所に適した製品をお選びいただけます。

   もちろん、内部からの視界は確保され、日照調整、飛散防止、UVカットの機能も備えています。

 

 

ミラータイプ

   ハーフミラータイプは、外からはミラー(鏡)のように見え、

   外から内部がほとんど見えない、マジックミラーのようになるタイプです。

   ミラーの反射度合いも3種類あり、使用される場所に適した製品をお選びいただけます。

   もちろん、内部からの視界は確保され、日照調整、飛散防止、UVカットの機能も備えています。

 

 

フォグタイプ

   フォグタイプは、乳白色の半透明のガラスになり、白い霧がかかったように見えるタイプです。

   半透明の度合いも2種類あり、使用される場所に適した製品をお選びいただけます。

   ほかに日照調整、飛散防止、UVカットの機能も備えています。

 

 

不透明タイプ

   不透明タイプは、外からも内部からも見えないタイプです。

   外部はミラー、内部は乳白色になり、ガラスは不透明になります。